音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

LAUGHIN'NOSE

全曲紹介!LAUGHIN’NOSE(ラフィンノーズ)「50’s ROLL」

LAUGHIN’NOSE(ラフィンノーズ)「50’s ROLL」のジャケット

LAUGHIN’NOSE「50’s ROLL」の収録曲


1. 50’s ROLL
2. ハリケーン
3. GOOD FEEL
4. THAT’S THE WAY IT IS
5. 星となれ
6. RIDE & LOUD
7. TWIGGY BEE
8. UWAOO!
9. ANGEL
10. R’N’R TREATMENT
11. 朝日の町
12. SOUND OF STREET

LAUGHIN’NOSE「50’s ROLL」とは


2017年に発売されたラフィンノーズ3年半ぶりのアルバム「50’s ROLL(フィフスロール)」。
チャーミーをはじめとしたメンバーの年齢が50代、それになぞらえた「50’s ROLL(フィフスロール)」。
50代のロック、いやいやこれって20代の勢いだろ!
どこまで進化するラフィンの”いま”を感じるアルバム。
ラフィンと言えば大合唱ですが、このアルバムも。。。。
もちろん大合唱間違いない曲ばかり!
CDを聞いて、ライブに行く。
いや、表現間違い。
CDを聞いたから、ライブに行きたくなる。この衝動に駆られるバンドって本当に少なくて、
今回の「50’s ROLL(フィフスロール)」もライブで会おうぜでビッシビシ伝わってきます。

スポンサーリンク

オススメは「GOOD FEEL」

イントロからほんとにタイトル通り「GOOD FEEL」。
ラフィン節のメロディとPONのバックコーラス。
ほんとにグッドフィールなご機嫌なナンバー。
これね、ほんとにライブで聞きたいナンバーです。

「60’s ROLL」が聞きたくなる、次のワクワクの始まりのアルバム

ローリングストーンズの最高のアルバムと言えば?「Exile on Main St. 」や「Sticky Fingers 」など過去の作品になってしまいますが、
ラフィンは常に最高をアルバムを出し続けています。
言うなられば、新記録を出す続ける池江璃花子のような。
今回もでましたパンクロック新記録!記録を塗り替えられるのはラフィンだけだ。

アーティスト情報

公式ホームページ:http://www.laughin.net/
公式Twitter:https://twitter.com/LaughinNose_
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/LaughinTube
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/laughinnose_photograph/