音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Asian Dub Foundation

全曲紹介!Asian Dub Foundation「Enemy of the Enemy」

Asian Dub Foundation(エイジアン・ダブ・ファウンデーション)「Enemy of the Enemy」

Asian Dub Foundation「Enemy of the Enemy」の収録曲


1.Intro
2.FortressEurope
3.RiseToTheChallenge
4.LaHaine
5.1000Mirrors
6.19Rebellions
7.Blowback
8.2Face
9.PowerToTheSmallMassive
10.DholRinse
11.Basta
12.Cyberabad
13.EnemyOfTheEnemy

Asian Dub Foundation「Enemy of the Enemy」とは


イギリス在住のインド・バングラデシュ系のメンバーによって構成されているAsian Dub Foundation。
略称は「ADF」。
ジャンルはレゲェやドラムンベース、エレクトロニカ、パンクなど幅広いジャンルをミックス。
インド・バングラデシュ系ということあり、反差別的なメッセージが強い。
2003年に発売された4枚目のアルバム「Enemy of the Enemy」。
ヨーロッパ社会の暗部、9.11以降の切迫した世界情勢などがテーマといわれ、「FortressEurope」はまさしく混沌。
「安定」って言葉がどこのもない世界を3分52秒で表現している。

オススメは「EnemyOfTheEnemy」

アルバムの最後を飾るナンバー。やけにギターがかっこいいと思ったらレディオヘッドのエド・オブライエンが参加していることが判明。
レゲエにダブサウンド、そして連呼する「EnemyOfTheEnemy」。
ライブではオーディエンスとともに大合唱するナンバー。フィナーレにふさわしい「EnemyOfTheEnemy」。

スポンサーリンク

敵の中の敵が奏でる53分の激闘

Asian Dub Foundationとは「闘争」。
Asian Dub Foundationとは「混沌」。
Asian Dub Foundationとは「表現」。
音楽と言う武器を持ったADF.
だからアジカンじゃないって、エイジアン・ダブ・ファウンデーションだって。

アーティスト情報

公式ホームページ:http://asiandubfoundation.com/site/
公式Twitter:https://twitter.com/ADFofficial
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCPoeHrAk4hofTF6oZ1IWqOw