音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

RANCID

全曲紹介!RANCID「Let The Dominoes Fall」

RANCID(ランシド)「Let The Dominoes Fall」

RANCID「Let The Dominoes Fall」の収録曲


1.East Bay Night
2.This Place
3.Up to No Good (written by Rancid and Brett Gurewitz)
4.Last One to Die
5.Disconnected
6.I Ain’t Worried
7.Damnation
8.New Orleans
9.Civilian Ways
10.The Bravest Kids
11.Skull City
12.LA River
13.Lulu
14.Dominoes Fall
15.Liberty and Freedom
16.You Want It, You Got It
17.Locomotive
18.That’s Just the Way It Is Now
19.The Highway

RANCID「Let The Dominoes Fall」とは


2009年発売のRANCIDの7枚目のアルバム「Let The Dominoes Fall」。
進化するパンクロックバンドRANCID。メロコアの範疇を超えたスカやレゲエ、ラップ、ハードコアのランシド節はご健在。
ワンパターンになりそうでならないのがランシドというバンドで、今回の「Let The Dominoes Fall」も
期待を裏切らないアルバムになっています。

オススメは「East Bay Night」

前作の「Indestructible」から6年ぶりの帰ってきたランシドの
オープニングを飾る「East Bay Night」。
ランシドはアルバムが出るたびに「And Out Come The Wolves」を比べたがりますが、
それはそれで、これはこれ。
「East Bay Night」のイントロなしでいきなり歌いだすティムの声を聞くと
思わず「おかえり」と言いたくなります。

ランシドというドミノは止まることなく、動き続ける

いいんだよ、「And Out Come The Wolves」と比べなくても。
ランシドはランシドのままでい続けるんだから、それでいい。
信じ続けるし、ライブにも行くよ。
だから、この道を突き進んでくれ。
ルビーソーホー!

アーティスト情報

公式ホームページ:https://rancidrancid.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Rancid
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCFSjnN55tV-mecyG0mYvhdQ
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/rancid/