音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Zebrahead

全曲紹介! Zebrahead「Playmate of the Year」

Zebrahead「Playmate of the Year」

Zebrahead「Playmate of the Year」の収録曲

1.I Am
2.Playmate of the Year
3.Now or Never
4.Wasted 
5.I’m Money
6.Go
7.What’s Goin’ On?
8.Subtract You
9.The Hell That Is My Life (Hidden demo track Wookie plays at 3:34)
10.E Generation
11.Livin’ Libido Loco
12.In My Room (Tavis Werts of Reel Big Fish performing on didgeridoo plays at 3:35 and prank call plays at 8:41)
13.All I Need
14.Deck the Halls (I Hate Christmas)

Zebrahead「Playmate of the Year」とは

シマウマ軍団こと Zebraheadの2000年発売の2ndアルバム「Playmate of the Year」。
一曲目から陽気なサウンドで夏に聞いてほしいアルバムナンバーワン。
1曲目のI Amから
アリとジャスティンのダブルボーカル、MCが最高にミックスされていて、途切れなく、2曲目の「Playmate of the Year」に突入。
序盤からクライマックスを感じさせる構成。
脳内に夕日をイメージさせる「What’s Goin’ On?」、イントロなしで新しい世代に引き込む「E Generation」、
サンバのような「Livin’ Libido Loco」。
暑苦しい夏もどこかさわやかな夏に変えてくれる「Playmate of the Year」

オススメは「Playmate of the Year」

とにかくハッピー、バカ、エロ、本能のままに生きて、好きな音楽を最大限に表現している「Playmate of the Year」。
キャッチーで一度聞いたら忘れられないゼブラヘッドの名曲中の名曲。
動画にはゼブラヘッドの要素が凝縮されているのでぜひみてください。

夏、今年の夏はシマウマになれ!

2020年の夏は「Playmate of the Year」で決まり。
20年経っても色褪せない名盤中の名盤。
正直。この頃のゼブラヘッドがかっこよかった。
ラップとメロディーのバランスが最高で、「Playmate of the Year」以降はラップ色が少し弱まってしまうので、思う存分ミクスチャーゼブラヘッドを味わせるのがこの作品。

Playmate of the Year!!!

アーティスト情報

公式ホームページ:https://avex.jp/zebrahead/
公式Twitter:https://twitter.com/zebrahead
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/zebraheadofficial/
公式Facebbok:https://ja-jp.facebook.com/Zebrahead/
公式動画チャンネル:https://www.youtube.com/user/thebizman22/