音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

One Day As A Lion

全曲紹介!One Day As A Lion「One Day As A Lion( ワン・デイ・アズ・ア・ライオン)」

One Day As A Lion「One Day As A Lion( ワン・デイ・アズ・ア・ライオン)」

One Day As A Lion「One Day As A Lion」の収録曲


1.Wild International
2.Ocean View
3.Last Letter
4.If You Fear Dying
5.One Day as a Lion

One Day As A Lion「One Day As A Lion」とは


Rage Against the Machine(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)のザック・デ・ラ・ロッチャと元マーズ・ヴォルタのドラマー、ジョン・セオドアの二人のユニット。それがOne Day As A Lion(ワン・デイ・アズ・ア・ライオン)。
レイジの活動停止後にビースティボーイズやDJシャドウとのコラボなどさまざまな噂がありましたが、
One Day As A Lionに落ち着いた感じ?ですかね。
セルフタイトルのOne Day As A Lionは2008年に発売した1stEP。
2020年12月現在、One Day As A Lionはまったく動きが聴こえてこないのでおそらく活動は停止しているでしょう。
5曲20分をあっさり聞き終えてしまう。
その20分の中でもザックのメッセージは濃密。
サウンドはレイジっぽいけど、レイジじゃない。
ザックとともにジョンのドラムが目立つ。それがまたいい。

とにかく怒ってます。

「ワン・デイ・アズ・ア・ライオンは、警告であり、約束だ。」

「キック・ドラムとスネア・ドラムの間の空間に存在する可能性を、大胆に肯定した作品だ。絵画のように組み立てられた文化的景観(または人間と自然との相互作用によって生み出された景観)と、表面に出てこない社会経済の残忍な現実との間に存在する、本能的な緊張状態を“音”で表現した。」

オススメは「One Day as a Lion」

「One Day as a Lion」を締めくくるナンバー。
電子音がなんとも心地よくて、5曲目からまた新たな物語が進む、つぎにつながる曲。
でも、つぎがないんだよなぁ、壮大な「フリ」に聞こえて仕方がない。

最強のふたり


手書きから伝わるメッセージ


ライナーノーツは小野島大さんと


中村明美さん

怒りは原動力、原動力は自由だ、これは自由への警告だ


腹が減ったらご飯を食べるように。怒りを覚えたら行動に移す。それが原動力だ。
それがOne Day As A Lionだ。
ライオンになれ、よくわからない、意味はよくわからんがとにかく強い言葉だけはわかる。
がおがおー

アーティスト情報

公式ホームページ:https://www.ratm.com/home/
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCm_W_hbwbzJE8w52jZ2NO0A
公式Facebook:https://www.facebook.com/RATM/
ボーカル ザックのTwitter:https://twitter.com/ZackdelaRocha