音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Goldfinger

全曲紹介!Goldfinger(ゴールドフィンガー)「Hang-Ups」

Goldfinger(ゴールドフィンガー)「Hang-Ups」

Goldfinger「Hang-Ups」の収録曲


1.Superman
2.My Head
3.If Only
4.This Lonely Place
5.20¢ Goodbye
6.Question
7.Disorder
8.Carlita
9.Too Late
10.I Need to Know
11.Authority
12.S.M.P. (Skiers Must Perish)
13.The Last Time
14.Chris Cayton

Goldfinger「Hang-Ups」とは


メンバーがジェームズ・ボンドの大ファンのため、007の映画タイトルから「GOLDFINGER」 (ゴールドフィンガー) と名付けたというアメリカのパンクバンド
GOLDFINGERが1997年に発売したセカンドアルバム「Hang-Ups」。
一曲目の「Superman」を聞いて、あぁスカバンドねと思った方にはもれなく闘魂ビンタをプレゼント!
平たく言えば、何でもできます。
聞かせる「My Head」、「If Only」、レゲェチックの「This Lonely Place」、スカらない「Question」、スキップしたくなる「Authority」、
1分間のお楽しみ「S.M.P. (Skiers Must Perish)」と、ただのスカコアバンドではないことを証明したアルバム。

オススメは「If Only」

曲の展開がアルバムの中で一番ドラマティック。
もし、一人になったら、一人になるまでのストーリーなのかな。
緩急がついて心地よくて、カカカッと、リムショットが素晴らしいの一言。

素早い連打だけど思い感じでプロレスに例えるなら鈴木みのるのビンタですかね。

最後のトラックは36分ですが何か問題でも?

ライナーノーツは川口徹さん

スカを壊してスカを描いた黄金の指


ごめんなさい。最初は本当にGoldfinger(ゴールドフィンガー)をただのスカコアバンドだと思ってました。
「Hang-Ups」を聞いて、百聞は一見に如かず、いやいや、とりあえず聞かずに答えを出すのは愚かであると思い知らされました。
まさに「Hang-Ups」。そしてさすが、黄金の指だわ~。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://www.goldfingermusic.com/
公式Twitter:https://twitter.com/goldfingermusic