音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Jon Spencer Blues Explosion

全曲紹介!Jon Spencer Blues Explosion「ACME(アクメ)」

Jon Spencer Blues Explosion「ACME(アクメ)」

Jon Spencer Blues Explosion「ACME」の収録曲


1.Calvin
2.Magical Colors
3.Do You Want to Get Heavy
4.High Gear
5.Talk About the Blues
6.I Wanna Make It All Right
7.Lovin’ Machine
8.Bernie
9.Blue Green Olga
10.Give Me a Chance
11.Desperate
12.Torture
13.Attack

Jon Spencer Blues Explosion「ACME」」とは


ジョン・スペンサー率いるジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンの1998年に発売した5枚目のアルバム「ACME(アクメ)」。
ツインギターばりばりのジョンスペらしい構成で、バンドで表現するブルースロックの決定版といえる。
ジョンスぺはギター二人とドラムのベースレスバンド。ベースレスを感じさせないギターの演奏が心地いい。
ブルース全開の「Calvin」、大人のムード漂う「Magical Colors」、ジョンスペの声が美しい「 I Wanna Make It All Right」など、ジョンスぺのアルバムの中で一番聞きやすい。

オススメは「High Gear」

ブルース、ロックに、哀愁が混ざったナンバーの「High Gear」。
変則的なリズムに嘆きのような声がかっこよすぎる。
ライブで聞きたい曲。
終わり方もくそかっこいいんですよ!マネしてもマネできないって、まさにこのこと。

ジョンスぺ、やっぱかっこいっすよね


ライナーノーツは鹿野淳さん テンションがリズムを刻んで伝わってきます。

ジョンスぺが届ける最高の興奮を耳に入れろ!


ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンの最高傑作「ACME(アクメ)」。
そのほか「Orange (オレンジ)」ってアルバムが有名だけど、個人的にはアクメのほうが好き。
どこのジャンルにも属さないジョンスぺが十分味わえるから。
味わった時に待っているのは最高のアクメってこと。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://jonspencerbluesexplosion.com/
公式Twitter:https://twitter.com/jsbx_1