音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Bring Me the Horizon

全曲紹介!Bring Me the Horizon「Amo」(ブリング・ミー・ザ・ホライズン アモ)

Bring Me the Horizon「Amo」のジャケット

Bring Me the Horizon「Amo」の収録曲


1.I Apologise If You Feel Something
2.Mantra
3.Nihilist Blues (featuring Grimes)
4.In the Dark
5.Wonderful Life (featuring Dani Filth)
6.Ouch
7.Medicine
8.Sugar Honey Ice & Tea
9.Why You Gotta Kick Me When I’m Down?
10.Fresh Bruises
11.Mother Tongue
12.Heavy Metal (featuring Rahzel)
13.I Don’t Know What to Say
【Japanese tour edition ボーナストラック】
14.Throne
15.Happy Song
16.Drown
17.Avalanche
18.Shadow Moses
19.Sleepwalking
20.Can You Feel My Heart

Bring Me the Horizon「Amo」とは


SONY Xperia 5 のCM楽曲「Medicine(メディスン)」で一躍ブレイクしたイギリスのロックバンド「Bring Me the Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)」の2019年発売の6枚目のアルバム「Amo(アモ)」。
Bring Me the Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)」のメンバーは
・ボーカル:Oliver “Oli” Sykes(オリヴァー”オリ”・サイクス)
・ギター: Lee Malia (リー・マリア)
・ベース:Matt Kean(マット・キーン)
・キーボード:Jordan Fish(ジョーダン・フィッシュ)
・ドラム:Matt Nicholls(マット・ニコルス)
の5人組。「Bring Me the Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)」は頭文字を取って「BMTH」と略される。

今作「Amo(アモ)」は、代表曲は「Medicine(メディスン)」だけと思ったら大間違い。
ダークヘビーな「Mantra(マントラ)」、キャッチが甘い甘いはちみつアイスティーな「Sugar Honey Ice & Tea」、打ち込みが心地いい「Fresh Bruises」、ヒップホップバンドのザ・ルーツの元メンバーRahzel(ラザール)が参加している「Heavy Metal」、ラザールはヒューマンビートボックスで”カツカツ”言ってます。ラストを締めくくる美しい旋律の「I Don’t Know What to Say」とライブで人気曲が勢揃い。「Bring Me the Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)」至上の最高傑作。2019年の名盤。

ドクターマーチン・エアウエア ジャパン

オススメ代表曲は「Mantra」

オススメ代表曲の「Mantra(マントラ)」の言葉の意味はわからない。理解も難しい。
でも、「Mantra(マントラ)」にメロディがあるなら、こんな音楽なんだろうなと思う。
もちろん「Medicine(メディスン)」は誰がどんな角度でいつ聞こうが名曲。

抑えきれない進化、止まらない快進撃

ライナーノーツは大野俊也さんと増田勇一さん


「ガンズ・アンド・ローゼズとの30年」でおなじみの増田勇一さん

薬と聖なる言葉が導く地平線


「Bring Me the Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)」の「Amo(アモ)」を聞くなら「Japan Tour Edition」がオススメ。
なぜならボーナストラックに「Happy Song」や「Avalanche」、めっちゃラウドな「Shadow Moses」が収録されているから。

「ありがとう。いい薬です」

アーティスト情報

公式ホームページ:https://www.bmthofficial.com/
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCAayZDDj3uom0QpSJiwLoUw
公式Twitter:https://twitter.com/bmthofficial
公式Facebook:https://www.facebook.com/bmthofficial/
公式インスタグラム:bringmethehorizon


洋楽ランキング