音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

THE KBC

全曲紹介!THE KBC「BOXED BEATS & SHELVED RHYTHMS」

THE KBC「BOXED BEATS & SHELVED RHYTHMS」

THE KBC「BOXED BEATS & SHELVED RHYTHMS」の収録曲

1.Pride Before The Fall.
2.Not Anymore.
3.Poisonous Emblem.
4.Days Of Disillusion.
5.K.B.C.
6.Trippin.
7.Not Anymore (The Whip Remix)
8.Poisonous Emblem (Performance Remix)

THE KBC「BOXED BEATS & SHELVED RHYTHMS」とは


英国プレストン出身のトリオ・バンドTHE KBCの2006年発売のEP「BOXED BEATS & SHELVED RHYTHMS」。
要は踊れ踊れダンスロック。
この頃、The Sunshine Undergroundなど「UKちょっとダンスロック流行ってます」感があったときのバンド。
ギターロックにエレクトロンの電子音、グルーヴ感など、まさにダンスロック。

スポンサーリンク

オススメは「K.B.C.」

バンド名でもある「K.B.C.」を冒頭に叫ぶナンバー。
このEPの中でロックテイストが強くて、なおかつめっちゃ踊れる。
廻る廻るメロディがなんとも心地いい。

ディスコ・パンク・アンセム

ライナーノーツはFABTONE代表の寿福知之さん


デモテープを募集しているみたいです。2006年当時。
http://www.fabtone.co.jp/

色褪せないダンスロックがここにいる


世間ではEDMが流行り、ダンスと言えばEDMになっていますが、
おいおいちょっと待っておくれよ。
KBCだって立派なダンスだぜ。

しかもダンスにロックが加わっている、最高だろ。
ロックンロール!

アーティスト情報

ウィキペディア:https://en.wikipedia.org/wiki/The_KBC