音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

LAUGHIN'NOSE

全曲紹介!LAUGHIN’NOSE「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」

LAUGHIN’NOSE(ラフィンノーズ)「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」のジャケット

LAUGHIN’NOSE「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」の収録曲


DREAM DISC(黒)
1. A BOMB WILL BE NEVER DIE
2. NO WAR
3. GET THE GLORY
4. PERDITION
5. DEATH TRAP
6. RUSSIAN ROULETTE
7. NO WAR
8. HOE TO KILL
9. SATISFACTION
10. I CAN’T TRUST A WOMAN
11. SCENE DEATH
12. M.O.J
13. DEADLY ORDER
14. DISTORT IN YOUR MIND
HAPPY DISC(白)
1. YOU’RE PARADISE
2. PISS’EN ASS
3. OUT OF MONEY
4. DRINK AND DRUNK
5. PANTY & COWS
6. PUSSY FOR SALE
7. GIMMIE JOB
8. SO FAT
9. LASTIN’ MEMORY
10. I CAN’T TRUST A WOMAN
11. GET THE GLORY
12. 戦争反対
13. HELL HOME
14. WHEN THE LAUGHIN’NOSE GO MARCHIN’INN!
15. TEENAGER
16. NEVER TRUST A WOMAN
17. NO WAR
18. COULD BE SO LONELY
19. WHEN THE L.NOSE GO MARCHIN’INN
20. TAKE YOUR SITUATION
21. VIVA LA REVOLUTION

名盤LAUGHIN’NOSE「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」とは


ラフィンノーズが「インディーズ御三家」と呼ばれていた80年代前半。(当時はラフィーノーズ)
ラフィンが当時自ら立ち上げた”AA records”時代の楽曲をまとめているのが「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」。
黒いディスクの「DREAM DISC」の14曲と白いディスクの「HAPPY DISC」の21曲からなる
2枚組のアルバムです。
ジャケットはおなじみのニコちゃん。
正直、ほぼライブ版でめちゃめちゃノイジーでハードコアな曲をまとめたDREAM DISC(黒)。
NO WARが2曲も入っていて、モッシュライブモッシュが脳裏に浮かび、熱気が音に載る感覚になります。
雑踏する街中を歩いていたらダイブしたくなる衝動に駆られます。
一方、HAPPY DISC(白)はハードコアにキャッチーなエッセンスを加えたラフィンナンバーが並んでいます。
行動しないと意味がないと伝えてくれる「TEENAGER」や「I CAN’T TRUST A WOMAN」のアンサーソング?いや、ほぼ同じ意味の「NEVER TRUST A WOMAN」など、絶対に口ずさみたくなる曲ばかり。
全35曲で約2時間。通勤にピッタリのアルバム。

スポンサーリンク

オススメ代表曲は「COULD BE SO LONELY」

オススメ代表曲は「COULD BE SO LONELY」。「COULD BE SO LONELY」の言葉の意味は知らないけど。「COULD BE SO LONELY」なんだろうなと思わせてくれるナンバー。
キャッチーなサビに軽快なメロディ、そしてライブで叫びたくなるコーラスと、HAPPYになれる「COULD BE SO LONELY」。
ライブで聞きたい曲ナンバーワン。
その後に続く、「WHEN THE L.NOSE GO MARCHIN’INN」のふりにも聞こえるから不思議。

16Pのブックレット、ラフィンの軌跡がここに


ウィキペディアを見る必要がない、ここに書いてあるんだから。

読んで入ってくる音楽。

目から耳に届く、メッセージ。


聞き取り不可って。さすがラフィン!

スマホもSNSもないけど夢はある。栄光はつかめる。


かっこいいという言葉で片づけたくないけど、かっこいい。

音楽のジャンルはラフィンだ、パンク、ハードコアとして紹介するな


初期衝動をそのままに2020年も走り続けているラフィンノーズ。
そのラフィンノーズの初期衝動とはなにか?因数分解するにはこの「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」が必要不可欠。
ベスト盤ってアルバムと違って寄せ集めのイメージがあって、あまり好きじゃないのですが、
「LAUGHIN’ COMPLETE AA TRACKS」はアベンジャーズみたいな代表と代表が集まって1つの作品に聞こえるんですよね。

兎にも角にも早くライブに行きたい、ダイブをしたい、耳がラフィンを欲している。

I CAN’T TRUST A WOMAN!!!!!

アーティスト情報

公式ホームページ:http://www.laughin.net/
公式Twitter:https://twitter.com/LaughinNose_
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/LaughinTube
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/laughinnose_photograph/