音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

New Found Glory

全曲紹介!New Found Glory「Sticks and Stones」

New Found Glory「Sticks and Stones」

New Found Glory「Sticks and Stones」の収録曲


1.Understatement
2.My Friends Over You
3.Sonny
4.Something I Call Personality
5.Head on Collision
6.It’s Been a Summer
7.Forget My Name
8.Never Give Up
9.The Great Houdini
10.Singled Out
11.Belated
12.The Story So Far

New Found Glory「Sticks and Stones」とは

Drive-Thru(ドライブスルー)の看板バンドNew Found Glory(ニューファウンドグローリー)の2002年に発売した3枚目のアルバム「Sticks and Stones」。
「My Friends Over You(マイフレンズオーヴァーユー)」は一度でも耳にしたら忘れられないバンドの代表曲。
そのほか、オープニングナンバーの「Understatement」や曲の展開が素晴らしい「Head on Collision」、コーラスが決まっている「Never Give Up」など青春パンク全快の曲ばかり。
2000年代初頭のMESTやグッドシャーロット、SUM41とともに青春メロコアバンドを引っ張ったNew Found Gloryの歴史に残る作品となった。

オススメは「My Friends Over You」

すみません、王道中の王道である「My Friends Over You」をおススメさせてください。
ギターのイントロからサビ、そしてPVを見たときの衝撃はMESTの「キャディラック」級。
ライブでは大合唱間違いなしのナンバー。
あとは下記PVを見てください。New Found Gloryの公式チャンネルなのでがんがん再生してください。
ランシドのTシャツ、ディッキーズのチノパンなどメロコア丸出しのおばかPVが最高です。

メンバー紹介、手書きの歌詞


ボーカルのジョーダン、ギターのチャド、

絶対にFATマイクを意識しているベースのイアン、ドラムのサイラス、ギターのスティーヴ

パンクの王道、手書きの歌詞

超メロディック宣言!まさにその通り

超超超メロディック青春パンク、新しい栄光見いぃつけた!


New Found Gloryはその後、ハードコアな感じになったり、メロコアに戻ってきたりと、さまざまな音楽を提供し続けます。
音楽性が変わったとしても「My Friends Over You」という名曲はなくならないし、「Sticks and Stones」という歴史碑の功績は変わらない。
まずはこのアルバムを聞こう、青春メロコアはここにある。
お馬鹿で切ない思い出を耳に入れてみてください。

アーティスト情報

公式サイト:https://www.newfoundglory.com/
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC1TAp7wegA0AoGJ5kJmHbPw