音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Bad Religion

全曲紹介!Bad Religion「Suffer」(サーファー)

Bad Religion「Suffer」のジャケット

Bad Religion「Suffer」の収録曲


1.You Are (The Government)
2.1000 More Fools
3.How Much Is Enough?
4.When?
5.Give You Nothing
6.Land of Competition
7.Forbidden Beat
8.Best for You
9.Suffer
10.Delirium of Disorder
11.Part II (The Numbers Game)
12.What Can You Do?
13.Do What You Want
14.Part IV (The Index Fossil)
15.Pessimistic Lines

Bad Religion「Suffer」とは


パンクロックの教祖、バッド・レリジョンが1988年に発売したアルバム「Suffer」。
NOFXらが大きな影響を受けたといわれる本作はファストで激しいけどメロディがしっかりしていて、いわゆるメロコアの原点の曲ばかり。
後々の定番になる哀愁溢れるギターソロはないものの、グレッグの声とコーラスがBad Religionサウンドがすでに完成している。
自ら立ち上げたエピタフレコードを背負ってる感もジャケットから伝わります。
ほとんどの曲が1分台で終わり、15曲26分の内容の濃い時間が流れる。
代表曲の「Suffer」や名曲「Do What You Want」、「You Are (The Government)」などかっこよすぎる曲を収録している歴史的名盤。

オススメ代表曲は「Delirium of Disorder」

名曲「Suffer」を聴き終えた余韻に浸る暇もなく、もごもごとした声で「Delirium of Disorder」と2回不気味なつぶやきからはじまる。
あの声はなんだったんだろうと考えているうちに1分39秒が経ち、次の「Part II (The Numbers Game)」が流れる。
もう一度聞くと、メロディラインがくそっかっこよくて、コーラスが「Delirium of Disorder」しかいっていないことに気づく。
わかった、とにかく「Delirium of Disorder」なんだ。
そこで歌詞カードで「Delirium of Disorder」の和訳を見る。
「正気を失った無秩序状態」。なるほど、そこで冒頭のモゴモゴした声につながった。

Bad Religion「Suffer」制作時のメンバー

名前 担当
Jay Bentley Bass Guitar
Greg Hetson Lead AND Rhythm Guitar
Greg Graffin Lead AND Backing Vocal
MR.BRETT Lead AND Rhythm Guitar
Pete Finestone Drumas

ドクターマーチン・エアウエア ジャパン

パンクといえば手書きの歌詞カード


手書きってとにかく伝えたい!っていう想いが伝わりますよね。

ライナーノーツは我らがケンショー!


大貫憲章さんの文章ってめっちゃリズム感があって、読みながらでも音楽を感じます。

ケンショー!!!

パンクロックの布教活動はここからはじまった。悪い宗教だ、ありがとう


難しく考えなくていい、素直に楽しめればいい、それがパンクロック。
何よりも信じているし、どれよりも信頼していない。
悪い宗教に魅了されたから。でも何よりも好きな存在だ、パンクロック。
ほんとに、「Delirium of Disorder」、
「正気を失った無秩序」だよ。
だから好きなんだろう。だから信じ続ける。これからも。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://badreligion.com/
公式Twitter:https://twitter.com/badreligion
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCkm5ovgOWYV9L15Rf0H2Wug
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/badreligionband/
公式Facebook:https://www.facebook.com/badreligion