音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Asian Dub Foundation

全曲紹介!Asian Dub Foundation「Tank」

Asian Dub Foundation「Tank」

Asian Dub Foundation「Tank」の収録曲


1.Flyover
2.Tank
3.Hope
4.Round Up
5.Oil
6.Powerlines
7.Who Runs the Place
8.Take Back the Power
9.Warring Dhol
10.Tomorrow Begins Today
11.Melody 7

Asian Dub Foundation「Tank」とは


イギリス在住のインド・バングラデシュ系のメンバーによって構成されているAsian Dub Foundation(エイジアン・ダブ・ファウンデーション)。
略称は「ADF」。
エレクトロニカバンドと称され、ジャンルはレゲェやドラムンベース、エレクトロニカ、パンクなど幅広いジャンルをミックスされている。。
メンバーがインド・バングラデシュ系ということあり、反差別的なメッセージが強い。
「Tank」は2005年に発売された5枚目のアルバム。
前作の「Enemy of the Enemy」がヒットし、勢いがそのまま音に反映。
Asian Dub Foundationの代表曲になる「Flyover 」やアルバムタイトルの「Tank」、「HOPE」など、常に戦っているメッセージを1つの表現ではなく、いろいろな音に変えて伝えている。
前作よりも重い印象。それだけ世界はシリアス。ADFは真実を伝えている。

オススメは「Flyover」

これを聞いて響かない人とはたぶん一生話は通じることは出来ないと思う。
そんくらいの「Flyover」。
気持ちがいいんですよね。このリズムが。

シンプルに伝えるを伝える

爆発間近、導火線に火を付けろ、タンクの燃料は満タンだ


だからアジカンじゃないって、エイジアン・ダブ・ファウンデーションだって。
音楽という武器を持ったADF.
タンクの燃料はあふれ出る。動くか動かないかはあなた次第。

アーティスト情報

公式ホームページ:http://asiandubfoundation.com/site/
公式Twitter:https://twitter.com/ADFofficial
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCPoeHrAk4hofTF6oZ1IWqOw