音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Pearl Jam

全曲紹介!Pearl Jam「Yield」(イールド)

Pearl Jam(パールジャム)「Yield」(イールド)

Pearl Jam「Yield」の収録曲


1.Brain of J.
2.Faithful
3.No Way
4.Given to Fly
5.Wishlist
6.Pilate
7.Do the Evolution
8.
9.MFC
10.Low Light
11.In Hiding
12.Push Me, Pull Me
13.All Those Yesterdays

Pearl Jam「Yield」とは


1998年にリリースされたパール・ジャムの5thアルバム「Yield」。
アルバムのカバーデザインは明るい青空の下の空の道路に、道路の右側に降伏標識が表示されています。
タイトルの「Yield」は直訳すると1 生産。収穫。2 投資による収益。また、利回り。「ハイイールド(=高利回り)」という意味ですが、
パール・ジャムは、ダニエル・クインという作家の作品から得たとか。
パール・ジャムはオルタナティブロックと称されますが普通にロックバンドでかっこいい仕上がりになっています。

本来ならこのあとにオススメの一曲ですが、
ジャケットにこだわりがあったのでそちらを紹介します。

ジャケットに仕掛けがいっぱい「Yield」


ジャケットは道路標識型にくり抜いており、

道路から海へと変わっています。道路の標識をあえて海に立たせるとは。。
誰かが決めたことなんて、俺達には海にある道路標識みたいなもんだというメッセージでしょうか。

サブスクだとアーティスト意向は伝わりづらいですよね


8曲目はタイトルがありません。
これはあえてタイトルがありません。いまの時代ではなかなか受け入れづらそうな仕掛けですよね。
これはアルバム単位で聞かないと伝わらないメッセージかもしれません。


シークレットトラックも懐かしいです。

日本版でよくついてくるステッカー。

ステッカーはいらないからもっと安くしてくれ!と思った方も少なからずいたはず。

オルタナティブを音以外で表現したPearl Jam


CDに紙ジャケットを導入したPearl Jam。
前衛的で実験的で新たなものを取り入れようとした証。
紙ジャケットが奏でる音楽がここにある。
サブスクでは味わえない音楽のジャンルでもある。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://www.sonymusic.co.jp/artist/PearlJam/
公式Twitter:https://twitter.com/pearljam