音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Jake Bugg

全曲紹介!Jake Bugg「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」

Jake Bugg「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」のジャケット

Jake Bugg「Jake Bugg」の収録曲


1.Lightning Bolt
2.Two Fingers
3.Taste It
4.Seen It All
5.Simple as This
6.Country Song
7.Broken
8.Trouble Town
9.Ballad of Mr Jones
10.Slide
11.Someone Told Me
12.Note to Self
13.Someplace
14.Fire

Jake Bugg「Jake Bugg」とは


2012年にUKロック界に新星が現れた、その名は「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」。
その「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」のセルフタイトルの2012年のデビューアルバム「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」。
ギターロックでなければバンド形式でもない。
1つのジャンルにとらわれないジェイクの音楽性を証明したアルバム。
オープニングナンバーの「Lightning Bolt」、サビが強烈の「Two Fingers」、名曲「Seen It All」の並ぶ。
天才、一言で表現するなら天才。
孤高のアーティストなのか、「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」のデビューアルバムの衝撃は広くて深い。

スポンサーリンク

オススメ代表曲は「Seen It All」

何も聞かないで、とりあえず「Seen It All」だけ聞いてください。
これで何も感じないなら、もういいっす!おそらく価値観は合わないですし、話も合わせたくないです。
それほど「Jake Bugg」の代表曲「Seen It All」。

ジェイク・バグ、ジェイク・バグ、ジェイク・バグ

音楽のジャンル、「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」、ここに誕生


デビューアルバム。ただし粗削り有の原石。
「Jake Bugg(ジェイク・バグ)」という才能が耳から入る幸せをこの上なく噛みしめている。
めちゃくちゃ心がすさんでいるときに大音量で「Two Fingers」をかけてみてください。
荒んだことがきっと意味があることだと、思えるようになるから。
そしてもう一回スタートするときに「Seen It All」で耳を埋めよう。少し歩くスピードが速くなるから、たぶんね。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://web.archive.org/web/20150706163210/http://jakebugg.com/
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCOCAI1W3NLfb0ccQJ_rvfmw