音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

NOFX

全曲紹介!NOFX「So Long and Thanks for All the Shoes」(ノーエフエックス)

NOFX「So Long and Thanks for All the Shoes」のジャケット

NOFX「So Long and Thanks for All the Shoes」の収録曲


1.It’s My Job to Keep Punk Rock Elite
2.Kids of the K-Hole
3.Murder the Government
4.Monosyllabic Girl
5.180 Degrees
6.All His Suits Are Torn
7.All Outta Angst
8.I’m Telling Tim
9.Champs Elysées
10.Dad’s Bad News
11.Kill Rock Stars
12.Eat the Meek
13.The Desperation’s Gone
14.Flossing a Dead Horse
15.Quart in Session
16.Falling in Love

NOFX「So Long and Thanks for All the Shoes」とは


USメロコアパンクロック界のビッグボスNOFX(ノーエフエックス)の1997年に発売した7枚目のアルバム「So Long and Thanks for All the Shoes(ソー ロング アンド サンクス フォー オール ザ シューズ)」。今作のレコード会社はFAT WRECK CHORDSではなく、エピタフレコーズ。
特徴なのは「So Long and Thanks for All the Shoes」から日本盤の発売はなくなり、輸入盤オンリーに。なので前作の「Heavy Petting Zoo(ヘヴィ・ペッティング・ズー)」で日本盤がラストとなる。
アルバムタイトルの「So Long and Thanks for All the Shoes」はライブで靴が飛び交う様子にイギリス作家ダグラス・アダムスの「So Long, and Thanks for All the Fish」からもじったそう。
この作品はメロコア全開のアルバム、まさにノーエフエックスを知らないパンクキッズに入門編としておすすめの名盤。
一曲目の名曲「It’s My Job to Keep Punk Rock Elite」からノーエフ節炸裂のドラムとコーラス、それらを1分21秒で納める。
ライブの定番中の定番ソング人気曲「Murder the Government」、48秒でも伝えたいことは伝えられるんだ。ハードコアからスカに移行する「180 Degrees」、
あれ「Leave It Alone」?の「All His Suits Are Torn」、スカスカスカーー「All Outta Angst」、ライブのアンコールでさらにモッシュ、ダイブが巻き起こる有名曲「Champs Elysées」、「お~シャンゼリゼ~!!」、いい知らせはいいらしい「Dad’s Bad News」、レゲェスカの代表曲「Eat the Meek」、陽気な「Flossing a Dead Horse」、シークレットがあるので無駄に長い5分13秒の「Falling in Love」と16曲33分のNOFXを象徴させるアルバム。
お住まいアンケートでAmazonギフト券プレゼント

オススメ代表曲は「Eat the Meek」

NOFX(ノーエフエックス)の「So Long and Thanks for All the Shoes(ソー ロング アンド サンクス フォー オール ザ シューズ)」の中からオススメの代表曲は「Eat the Meek」。
めちゃくちゃシリアスでスカの心地よい哀愁のリズム、ミドルテンポもかっこいい。、
ハチャメチャな感じの中でも大人を漂わせるナンバー、それが「Eat the Meek」。本当におすすめです。

総額100万円 Amazonギフトキャンペーン

NOFX「So Long and Thanks for All the Shoes」制作時のメンバー

名前 担当
Fat Mike vocals, bass
Eric Melvin guitar
El Hefe guitar, trumpet
Erik Sandin drums

FAT MIKEをはじめとしたメンバー4人


名探偵コナンゼミ/謎解き動画

パンクロックの歌詞カード手書き!

総額100万円 Amazonギフトキャンペーン

ライブがさらに楽しくなるアルバム


NOFX(ノーエフエックス)のライブでは「So Long and Thanks for All the Shoes(ソー ロング アンド サンクス フォー オール ザ シューズ)」の中から演奏する曲が多いです。
「Murder the Government」、「It’s My Job to Keep Punk Rock Elite」、そして「シャンゼリゼ」と。
NOFXは10枚近くアルバムを出していて、どれから聞けばいいと言われたらまよわず本作「So Long and Thanks for All the Shoes」をおすすめします。
なんかノーエフの要素がすべて詰まっているみたいだから。
とりあえずライブで靴投げろ! 再び投げられる来る日が訪れますように。

アーティスト情報

公式Webサイト:http://www.nofxofficialwebsite.com/
Fat Wreck Chordsのサイト:https://fatwreck.com/


パンク・ハードコアランキング