音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

RANCID

全曲紹介!RANCID「Trouble Maker」

RANCID「Trouble Maker」

RANCID「Trouble Maker」の収録曲


1.Track Fast
2.Ghost of a Chance
3.Telegraph Avenue
4.An Intimate Close Up of a Street Punk Trouble Maker
5.Where I’m Going
6.Buddy
7.Farewell Lola Blue
8.All American Neighborhood
9.Bovver Rock and Roll
10.Make It Out Alive
11.Molly Make Up Your Mind
12.I Got Them Blues Again
13.Beauty of the Pool Hall
14.Say Goodbye to Our Heroes
15.I Kept a Promise
16.Cold Cold Blood
17.This Is Not the End
18.We Arrived Right on Time
19.Go on Rise Up

RANCID「Trouble Maker」とは


アメリカンパンクの象徴であるRANCIDの2017年に発売した9枚目のアルバム「Trouble Maker」。
ジャケットのRANCIDのロゴが変わったけど、RANCIDの音楽が変わらず安定感がすごい。
いい意味で変わらない音楽、悪い意味で変わっていない音楽。
でも、このEDMが全盛にRANCIDはRANCIDであり続ける作品。
というか、何か安心する。パンクは死んでいない、死んではいけないことを証明するアルバムだ。

オススメは「An Intimate Close Up of a Street Punk Trouble Maker」

とにもかくにも黙って、ティムの声とラーズの声を聞け!
ファストで哀愁があって、多い重なるコーラスが最高!
RANCIDは常に進化を続けて、現状に甘んじることは絶対にないと耳から脳に届く。
やっぱり、かっこいい。

需要と供給を考えてパンクを始めていない、なぁそうだろ

2017年(当時)に「パンクなんて需要あるの?」とかミーハーな人が言った。いやいや、売れるか売れないかを考えてパンクは始めてないから。
思い立ったから音楽を始めているのであって、売れないから、流行っていないからパンクを辞める必要なんてない。
そこがまず大間違い。
必要としている人がいるから音楽を鳴らすのではなく、音楽をかき鳴らしたい音楽を続けている。

「Trouble Maker」ってそういう意味でしょ。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://rancidrancid.com/
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCFSjnN55tV-mecyG0mYvhdQ
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/rancid/
公式Twitter:https://twitter.com/Rancid