音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Ash

全曲紹介!Ash「Twilight Of The Innocents」

Ash「Twilight Of The Innocents」

Ash「Twilight Of The Innocents」の収録曲


01. I Started A Fire
02. You Can’t Have It All
03. Blacklisted
04. Polaris
05. Palace Of Excess
06. End Of The World
07. Ritual
08. Shadows
09. Princess Six
10. Dark And Stormy
11. Shattered Glass
12. Twilight Of The Innocents
13. Saskia (Bonus Track for Japan)

Ash「Twilight Of The Innocents」の収録曲とは


北アイルランドが生んだブリットポップバンドAshの2007年発売の5枚目アルバム「Twilight Of The Innocents」。
このアルバムの前にギターのシャーロット・ハザレイが脱退し、男3人組でアルバムを制作。
やはり女性のバックコーラスがないとちょっとさびしい。。
前作のシンプルさから深みをより増した作品で。15歳でデビューしたAshが大人になったという印象。

スポンサーリンク

オススメは「Twilight Of The Innocents」

「Twilight Of The Innocents」のラストナンバー「Twilight Of The Innocents」。
叙情的な、時間がゆっくり流れる感覚に陥る。
最後を飾るのにふさわしい切なさ。
クライマックスに進むにつれて、これまでの曲がハイライトで浮かぶ。
「Twilight Of The Innocents」、この曲のために10数曲あるのではないか、
物語は団大円に終わる。

夏の夕暮れでセミが鳴いている、もう家に帰らなくちゃ。

純粋な黄昏が灰色に染まる、

剛速球タイプのピッチャーから変化球も使える剛速球ピッチャーに変貌。
これがまた好きになる。Ashがますます好きになるアルバム。
シャーロット・ハザレイの抜けた穴を感じるか、穴が埋まって固まったと感じるか。
白黒つけなくていい。灰色だっていいじゃないか。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://ash-official.com/
公式Twitter:https://twitter.com/ashofficial
公式Facebook:https://www.facebook.com/ash
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/ashofficial
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/ash_1977/