音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

SUM41

全曲紹介!SUM41「Underclass Hero」

SUM41「Underclass Hero」のジャケット

SUM41「Underclass Hero」の収録曲


1.Underclass Hero
2.Walking Disaster
3.Speak of the Devil
4.Dear Father
5.Count Your Last Blessings
6.Ma Poubelle
7.March of the Dogs
8.The Jester
9.With Me
10.Pull the Curtain
11.King of Contradiction
12.Best of Me
13.Confusion and Frustration in Modern Times
日本盤ボーナストラック
14.So Long Goodbye
15.No Apologies16.This Is Goodbye

 

SUM41「Underclass Hero」とは


SUM41の2007年7月に発売した4thアルバム「Underclass Hero(アンダークラス・ヒーロー)」。
デイヴ・バクシュが脱退後のはじめてのアルバム(デイヴ・バクシュは後に復帰)。
そのため、デイヴが好んでいたであろうメタル要素が抜けており、メロディックパンクが色濃くなった。
オープニングナンバーであり代表曲「Underclass Hero」は、初期の「Makes No Difference」や「SUMMER」を彷彿とさせるメロディックなナンバー。
メロコアのみと思い切りやシリアスな「Count Your Last Blessings」や名曲「The Jester」などピアノとSUM41の融合させたナンバーがある。
屈指のバラード「Best of Me」、デリックの声にはバラードがよく似合う。
「All Killer No Filler」、「Does This Look Infected?」、「Chuck」を経たからこそ表現できる音楽が詰まった名盤。
「March of the Dogs」、「King of Contradiction」を聞いているとSUM41と出会ってよかったなと思います。

オススメ代表曲は「Underclass Hero」

SUM41の「Underclass Hero(アンダークラス・ヒーロー)」のおすすめ代表曲はセルフナンバーになっている「Underclass Hero」。
メロコアに凱旋したSUM41を象徴させる「ただいま」、「お帰りなさい」ナンバーだ。、

SUM41「Underclass Hero」制作時のメンバー

名前 担当
Deryck Whibley Singer / songwriter / guitarist
Cone McCaslin Bassist
Steve Jocz Drummer

退廃の旗を燃やし、罪のカーニヴァルが始まる!

ライナーノーツは上野拓朗さん

SUM41ってシールが多く張られているイメージ

 

あの夏が帰ってきた。一回りも二回りも大きくなって。一人減っちゃったけど


ポップもできるシリアスもできる、プロレスも総合格闘技もできる桜庭和志みたいなSUM41「Underclass Hero」。
このアルバムを聴くと「Half Hour of Power」から聞き返したくなるんですよね。
平坦じゃない青春の日々を音に換えて描いているというか、なんというか、夏空。
とりあえず、「Underclass Hero」は名盤だ。

KURUNE探偵事務所

アーティスト情報

公式ホームページ:http://www.sum41.com/
公式Twitter:https://twitter.com/sum41
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC5zU9uDbWQh6YW8qY5JsTXw

公式Facebook:https://www.facebook.com/sum41
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/sum41/


パンク・ハードコアランキング