音楽を語らしてけろ!

サブスクでは届かない音楽があるはず。

Arctic Monkeys

全曲紹介! Arctic Monkeys「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not」

Arctic Monkeys「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not」のジャケット

Arctic Monkeys「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not」の収録曲


1.The View From The Afternoon
2.I Bet You Look Good On The Dancefloor
3.Fake Tales Of San Francisco
4.Dancing Shoes
5.You Probably Couldn’t See For The Lights But You Were Staring Straight At Me
6.Still Take You Home
7.Riot Van
8.Red Light Indicates Doors Are Secured
9.Mardy Bum
10.Perhaps Vampires Is A Bit Strong But…
11.When The Sun Goes Down
12.From The Ritz To The Rubble
13.A Certain Romance

Arctic Monkeys「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not」とは


このデビューアルバムを超える作品はそうぞういない・
2006年の最大の衝撃。Arctic Monkeys(アークティックモンキーズ)のデビューアルバム「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not(ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット)」。
oasis、blur、coldplay、THE LIBERTINESのUKロック王道を体現化したArctic Monkeys。
やたらタイトルが長いけど、そんなの関係ない。
とにもかくにもかっこいい。ロックロックロックロックを感じたいなら迷わず聞いてほしい。

ライブセトリで定番の「The View From The Afternoon」から始まり、歴史的名曲の「I Bet You Look Good On The Dancefloor」に続く。
ダンスナンバー「Fake Tales Of San Francisco」、イントロなしにはじまる「Dancing Shoes」、アクティックモンキーズおなじみの曲名が長い「You Probably Couldn’t See For The Lights But You Were Staring Straight At Me」、ギターのリフが特徴的な「Still Take You Home」、フランツフェルディナンドみたいな「Van」の使い方の「Riot Van」、
ダーティな「Red Light Indicates Doors Are Secured」、これぞUKロック「Perhaps Vampires Is A Bit Strong But…」、デビューアルバムでここまで哀愁に満ちた曲が完成できるのか「When The Sun Goes Down」、ラストに向けた前奏曲「From The Ritz To The Rubble」、大団円の「A Certain Romance」と、13曲41分で構成された歴史的名盤のデビューアルバムだ。

Money Step【iOS】

オススメ代表曲は「I Bet You Look Good On The Dancefloor」

UKロックの衝撃を与えたArctic Monkeys(アークティックモンキーズ)のデビューアルバム「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not(ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット)」のなかからおすすめの代表曲は「I Bet You Look Good On The Dancefloor」。
「I Bet You Look Good On The Dancefloor」の流れるようなギターとラップのようななでるように歌うボーカル。UKベストソングトップ10に入るほどの名曲中の名曲。
いまから10年以上も前の曲なのに懐かしくないのは、ロックが常に生きているかだろう。

Arctic Monkeys「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not」制作時のメンバー

名前 担当
Alex Turner guitar,vocal
Jamie Cook guitar
Andy Nicholson bass
Matt Helders drums

オアシス以来のこの国で最大のバンドになるだろう

山崎洋一郎さん曰く「完璧なデビューアルバム!」


帯に山崎洋一郎さんが「アークティック・モンキーズの完璧なデビューアルバム!」とありましたが、

ライナーノーツも?ライナーノーツにクレジットがないので他の方でしょう。


Money Step【iOS】

北極猿、UK界の中心に立つ


デビューアルバムにして捨て曲なし。それがArctic Monkeys(アークティックモンキーズ)のデビューアルバム「Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not(ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット)」。
これがデビューアルバムっていうんだから信じられない。荒々しさに繊細さが随所に光る。
UK界の中心、いや世界のミュージックシーンの中心に立つことになるArctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)。
ロックを通る際に避けては通れない北極猿たちだ。

アーティスト情報

公式ホームページ:https://www.arcticmonkeys.com/
公式Facebook:https://www.facebook.com/ArcticMonkeys/
公式Twitter:https://twitter.com/ArcticMonkeys
公式Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC-KTRBl9_6AX10-Y7IKwKdw?sub_confirmation=1
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/arcticmonkeys/


洋楽ランキング